HSP×人間関係

人生の転換期に現れたエナジーバンパイア達から学んだこと

不登校になりかけたり、HSPのことを知ったり、私の人生の転換期にはいつもエナジーバンパイアが存在していました。

今回は、私が過去に出会ったエナジーバンパイアの特徴と、その人たちから学んだことを書いていきます。

エナジーバンパイアとの出会いは私の人生に大きく影響を与えましたが、その分、学ぶこともありました。

エナジーバンパイアとは

エナジーバンパイア(エネルギーバンパイア)とは、一言でいうと「一緒にいるだけで気疲れしてしまう人」のことです。

他人からエネルギーを吸い取ることで自分のエネルギーを充填するため、他人を不快にさせたり追い詰めたりするような言動・行動をとる傾向にあります。

エナジーバンパイアにはいくつか種類があるようで、高圧的な人、わざと他人を怒らせる人、不幸自慢が多い人など様々です。

注意したいのが、エナジーバンパイアはとても身近な存在であり、もしかしたら自分自身が該当する可能性もあるということ。

エナジーバンパイアについては以下の本が参考になります。著者の主観がちょっと強めですが、読み物としては面白く、「色々なエナジーバンパイアがいるんだなー」という感じです。あなたの身の回りにも、それっぽい人がいるかもしれませんね。

私の人生に影響を与えたエナジーバンパイア達

以下、私の人生に良くも悪くも大きく影響を与えたエナジーバンパイア達です。

【中学生時代】テニス部の顧問

めちゃくちゃ高圧的で、すぐに生徒を怒鳴り散らす人でした。

怒るのは生徒のためではなく、「自分が怒りたいから」「気に入らないから」「ストレス解消の一環」という印象。

HSP(HSC)気質ということもあり、当時の私はこの高圧的な顧問にすごく怯えていました。悪い意味で熱血的な指導についていけず、部活に顔を出すのもしんどくなり、しばらく休みをもらったほどです。

何をしても怒られていたので、自分に自信がもてなくなり、自己肯定感を大きく下げるきっかけとなりました。中学時代に不登校になりかけた原因の一つです。

【HSC】私の不登校時代と、親に望んでいたこと私は自分がHSPであると知ってから、色々なHSPの方と交流をするようになりました。 すると、「子どもが不登校になってしまって、HS...

【大学生時代】他人を煽るのが好きな同級生

本人曰く「他人を煽るのが好き」らしく、挑発的な言動・行動が多かったです。

キャンパス内で”ぼっち”になることを嫌がるため、講義はもちろん、昼食や帰宅のときも一緒にいなければならないのがストレスでした。

彼の言動・行動はまさに「他人からエネルギーを吸収している」ようで、人といると元気になるみたいです。

一緒にいるとペースを乱されるし、何よりも楽しくない。彼の振る舞いにはウンザリしていたため、強引に縁を切った唯一の同級生です。彼のことを思い出すとどうにも愚痴っぽくなってしまうので、このくらいでやめておきます(笑)

私が大学4年間で実践した、面倒な友達と距離を置く3つの方法大学って色々な人と付き合いがある分、人間関係の悩みも多いですよね。 今まで友達として付き合ってきたけど、ふとした瞬間に「この人とは...

【社会人時代】淡々と話すブラックな上司

IT業界に転職して、初めて配属された現場での直属の上司です。

淡々と話す感じがどうにも苦手で、価値観も噛み合わず、上手くコミュニケーションがとれずにいました。

いま思うと、マウンティングするのが好きそうなうえにすごく理屈っぽい人だから、相手を議論で打ち負かすことで自信を保っていたのかなという印象です。

そんな人柄だから、当時の私は新人だったにもかかわらず、質問すべきことも質問できず、なんだかギクシャクした関係に。

通勤もままならないほどに追い詰められていたので、会社に退職する意思を伝えたところ、引き止められはしたものの結果的には私が違う現場に異動となりました。

自分がHSPだと知ったのはこのときで、たまたま書店で手に取った本がきっかけです。精神的に追い詰められてHSPを知る人は多いみたいですね。

【職場の人間関係】他人は変えられないけど環境を変えることはできる職場の人間関係ってめんどくさいですよね。 「めんどくさいな〜」で済めばいいんですが、精神的にボロボロで「もう限界・・・」という人も...

エナジーバンパイア達から学んだこと

エナジーバンパイアの存在は私の人生に大きく影響を与えましたが、その分、学んだこともあります。

エナジーバンパイアと闘おうとしてはいけない

身近にエナジーバンパイアがいると、人によっては、闘おうとして口論や喧嘩になるかもしれません。

しかし、エナジーバンパイアは他人からエネルギーを吸収することで自分のエネルギーを充填するため、まともに闘おうとしない方がいいでしょう。わざわざ相手にエネルギーをあげることになるからです。

エナジーバンパイアと闘ったところで、自分が疲れるどころか、むしろ相手が元気になってしまいます。

自分らしくあるために、エナジーバンパイアとは距離を置くのが一番

エナジーバンパイアの対処法として一番なのが、距離を置くこと。場合によっては、縁を切ることも考える必要があります。

基本的には他人を変えることはできないため、エナジーバンパイアに対して「それ(言動・行動)は良くないと思うよ」と言っても意味がないし、その指摘すらも相手のエネルギーになるかもしれません。

私の経験上、エナジーバンパイアといるとペースを乱されるため、自分が自分らしくあるためにも距離を置くのが一番の対処法だと考えています。

おわりに

エナジーバンパイアとの出会いは衝撃的で、二度と経験したくないものばかりですが、良い意味で”今の私”を作りあげている要素となっています。

現に、ブラック上司に精神的に追い詰められた結果、HSPを知ることができましたから。なので、彼らとの出会いは学ぶことも多かったなと思うわけです。

あなたの身の回りには、どんなエナジーバンパイアがいますか?

ABOUT ME
シラカワサト
社会人2年目にしてブラック上司のもとで働くことになり、精神的に追い詰められた結果、自分がHSP(敏感気質)であることを知りました。 以来、自分と同じHSPの人の力になりたいという想いから、ブログやTwitterで情報発信しています。