時間の無駄じゃなかった。ネトゲを引退した今だから思うこと。

f:id:shirakawa_sato:20180726072736p:plain

どうも、シラカワサト(@shirakawa_sato)です。

ネトゲって一度ハマると、かなりの時間を費やしますよね。私も過去にプレイしていたので分かります。

そこで今回は、「ネトゲは時間の無駄なのか」について書いていきます。

いまネトゲをプレイしていて、

  • これって時間の無駄じゃないか…?
  • 他にやるべきことがあるのでは?
  • こんな事をしていて良いのか?

と思っている方の参考になれば嬉しいです。

なにをもって「時間の無駄」とするか

娯楽としてやっている以上は、「時間の無駄かどうか」を考える意味はないと思っています。

他人と話していると、お互いの趣味や娯楽について「それって時間の無駄じゃない?」「生産性ないよね」みたいな議論が始まることってありませんか?私はわりと経験済みなんですよね…。

しかし、娯楽というのは言葉通り”楽しむ”ものですから、「生産性があるか」「将来に役立つか」といった観点は見当違いだと思います。

ネトゲが良い意味で人生に影響することもある

ネトゲって世間一般では良いイメージをもたれていないように感じます。「ネトゲ中毒」や「引きこもり」などの印象があるからでしょうか…?

実際に私もネトゲにハマりすぎて学校を休みがちだった時期があるため、ネトゲに対してネガティブな印象をもっている面があります。

でも、良い意味で人生に影響を与えることもあるんです。

ネトゲ中毒になりかけた中学時代

中学時代、ネトゲにハマりすぎて学校を休みがちだった時期がありました。不登校とまではいかなくても、学校には行ったり行かなかったりって感じです。

クラスに馴染めないということもあり、いつしかネトゲの世界に居場所を求めるようになっていました。

でも、後悔はしていません。

なぜなら、「こんな自分でもネットになら居場所があるんだ」と幼いながらも知ることができたからです。

仕事がつらかったとき、ネトゲに救われていた

仕事がつらくて精神的にやられていたとき、ネトゲをプレイすることに癒やしを求めていたんですよね。

そのときもハマっているネトゲがあり、毎日欠かさずログインしていて、仲の良いフレンドもいました。

どんなに仕事がつらくても、ログインすればそこに自分の居場所があり、社会的地位など関係なく対等でいられる友達がいる。そのことに安心感を得ていたんだと思います。

職場に居場所のない私にとってはネトゲの世界こそが自分の居場所だったし、救われていたのも事実。

引退した今だからいえることは、ネトゲをプレイしていた時期が、今の私をつくりあげた要素の一つだということです。

 

それでもネトゲを引退した理由

それまで毎日のようにログインしていたネトゲを、ある日突然やらなくなりました。

理由は、他にやりたいことがあったから。やりたいことっていうのは、このブログのことです。

ブログを継続させるには、生活の大半を占めているネトゲをやめる必要があると考えたんですよね。

あっさりした理由ですが、意外とスッパリやめることができました。

ブログを通してたくさんの人とつながれるので、ネトゲに居場所を求める必要がなくなったのが大きいかもしれません。

 

決して時間の無駄ではなかった

こうして記事にしてみると、「ネトゲをプレイしてきた時間は無駄じゃなかったんだ」と改めて思います。

いや、もしかしたら、「無駄じゃなかった」と信じたいだけかもしれません。誰だって過去の自分を否定したくはないので。

いずれにせよ、ネトゲが私の人生に良い意味で影響していたのは事実は変わりません。

  • ひたすら楽しいだけの時間
  • 仲間とのコミュニケーション
  • 心のよりどころ

少しでもネトゲから得られるものがあるなら、決して時間の無駄ではないと私は思います。

おわりに

ちょっとだけ私の過去をさらけ出しました (¯―¯٥)

ネトゲはハマってしまうとかなりの時間を費やしますが、私は時間の無駄だったとは思っていません。なぜなら、私の人生に良い意味で影響を与えてくれたからです。

とはいっても、何事もほどほどが一番ですけどね(笑)

この記事が、「ネトゲをやめようか悩んでいる」という方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
HSPブロガーのシラカワサトです。 社会人2年目にしてブラック上司のもとで働くことになり、精神的に追い詰められた結果、自分がHSP(敏感気質)であることを知りました。 以来、自分と同じHSP気質の人の力になりたいという想いで、ブログやTwitterで情報発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)