人間関係を断捨離すべきタイミングと判断基準は?

f:id:shirakawa_sato:20180722114003j:plain

どうも、シラカワサト(@shirakawa_sato)です。

この記事を読んでいるあなたは、

  • 人間関係を断捨離したいけどキッカケがつかめない
  • どんな人付き合いは断捨離すべき?判断基準が分からない…

と悩んでいませんか?

思うように人間関係を築けていないと、なんだかモヤっとしてストレスが溜まりますよね。

そこで今回は、人間関係を断捨離すべきタイミングと判断基準について書いていきます。

人間関係にも断捨離が必要

モノと同じように人間関係にも断捨離が必要なんです。

なぜかというと、不要な人付き合いを減らして高質な人間関係を築くため。

SNSで、どうでもいい知り合いの近況を報告されることにウンザリしていませんか?たしいた用事でもないのに知り合いから電話がきて、貴重な時間を奪われた経験はありませんか?

私も大学時代、同級生から真夜中に電話が掛かってきて起こされたことがありました。もちろん、無視です。

こういった不要な人付き合いで疲弊しないためにも、定期的に人間関係の断捨離は必要だと考えています。

この断捨離をやり過ぎてしまうと、「人間関係リセット症候群」っていわれてしまうので、注意しましょう。

 

環境の変化が人間関係を断捨離するチャンス!

人間関係の断捨離っていっても、いきなり縁を切られた方はビックリするんじゃない?と思った人もいるでしょう。たしかにその通りですよね。

なので、環境の変化を狙って断捨離するのがオススメです。

環境の変化というのは、進学、就職、転職、転勤、引越し、などですね。

私は高校進学、大学進学、就職、転職、あらゆるタイミングで人間関係の断捨離をしてきました。突発的にすることもあったので、”リセット”に近いかもしれません。

で、なんでこれらのタイミングがオススメかというと、 「今までの人間関係が今後も必要かどうか」が明確になりやすいからです。

例えば、仕事の都合で転勤が決まり、地元を離れるとしましょう。

本当に仲の良い友達なら縁を切るべきではないですが、それ以外の人たちはどうですか?

連絡先は知っているが、しばらく会っていない。友達というわけではなく、”知り合い”の方がしっくりくる。

そんな人たちはいませんか?

環境の変化というのは、人間関係のあり方を考えるタイミングでもあるわけです。

人間関係を断捨離するときの判断基準

とはいってもイマイチよく分からないのが、断捨離すべき人間関係の判断基準だと思います。なので、私的なポイントを紹介していきますね。

しばらく連絡をとっていない

学生時代の同級生にありがちですね。

仲の良い友達なら今でも連絡を取り続けているはずなので、そうじゃないなら連絡先を消すなり、関係を断ってしまうのもアリだと思います。

そもそも、なんで連絡先を知ってるんだ?

これも学生時代によくありました(笑)

ろくに連絡をとっていないのであれば、迷わず断捨離ですね。

仕事の関係で仕方なく連絡先を交換した元同僚

仕事をしていると、「何かあったときのために」という名目で連絡先を交換しなきゃいけないってときがありますよね。

本当に仕事に必要なら構いませんが、あまりにも個人的なやり取りが多い場合は考えものですね。

それらの人間関係を断捨離するには、上述したように「今後もその人と付き合いがあるか」を判断基準にしましょう。

転勤であれば、異動先の部署でも付き合いがあるのか、同じ会社にいる限りはお世話になるのか。

転職であれば、これからの仕事人生において関係をもちたいのか、といった感じです。

その人たちといると、自然体の自分でいられない

周囲のペースに合わせてしまい、無理をしているパターンですね。

惰性で付き合っていることもあるため、ある意味ではこれが一番厄介かもしれません。

その人たちといると、「自分の居場所がない」なんて思うときはありませんか?

自然体の自分でいられない時点で、その人間関係は不要どころかマイナスになっているかもしれません。

おわりに

人間関係を断捨離すべきタイミングと判断基準について書きました。

私は今まで何度も人間関係の断捨離をしてきたおかげか、人付き合いでのストレスがだいぶ減ったと感じています。

高質な人間関係を築くためにも、定期的に断捨離をしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
HSPブロガーのシラカワサトです。 社会人2年目にしてブラック上司のもとで働くことになり、精神的に追い詰められた結果、自分がHSP(敏感気質)であることを知りました。 以来、自分と同じHSP気質の人の力になりたいという想いで、ブログやTwitterで情報発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)