会社のためではなく、自分のために働きたい

f:id:shirakawa_sato:20180224151234j:plain

どうも、シラカワサトです。

皆さんは、何のために働いていますか?

家族?恋人?それとも会社?

私はできることなら、自分のために働きたいと思っています。というのも現状はできていなくて、「自分って会社のために働いているなー」と日々感じているからです。”働かされている”と言った方が正しいでしょうか (¯―¯٥)

会社のために働くのは苦しい

”会社のために働く”というのは、組織の人間と同じ目的のもとに業務を遂行することだと思っています。そして、その目的のためには”自分のことは後回し”にする必要があります。また、”組織としての目的”と”自分のやりたいこと”、これらが合致することは滅多にないでしょう。

自分のやりたいことは別にあるのに、気が進まない仕事やただ時間を浪費するだけの会議。

会社のために自分の時間を売っている感じですかね。労働の対価としてお金を貰っているだけで、「収入が目的になりつつあるなー」と思うようになりました。

もちろん、そんな気持ちで仕事していると、だんだん苦しくなってきます。仕事から何かを学ぼうという意欲がなくなるので、何もスキルが身につかない。

大学時代から働くことに対してネガティブなイメージはありましたが、今になって「会社のために働くのは苦しいな」と実感しています。

自分のために働くことができれば、生きてる実感がもてる?

仕事している時の自分って、きっとひどい表情してるんだろうなと思います。生きているというより、死んでないだけですかね(笑)

会社のために働く毎日で、自分はいったい何のために生きているのか…。もちろん働く理由として、「生活のため」というのが前提にあります。しかし、それはみんな同じこと。

そこで、目的はなんだって良いから、”自分のために働く”ことができれば、生きてる実感がもてるのでは?と考えました。

”自分のために働く”とは、組織の意向に縛られることなく、”自分の目的を達成する”ということだと考えています。

そうすると、私の目的はなんなのか?

まずはこのブログを多くの人に知ってもらいたいし、文章を書く楽しさも分かってきたのでライティング業にも挑戦していきたい…。

色々あります (*^^*)

じゃあ、自分のために働くには?

今のところ、会社を辞めて独立するしかないと考えています。なぜなら、会社にいると”会社優先の考え方”になってしまうから。

「みんな残業している中、定時で帰ったらなんて思われるだろう。」

「自分の仕事の出来なさ加減に周りは呆れてるんじゃないだろうか。」

「足を引っ張らないためにも、もっと勉強してスキルを身につけなきゃ。」

などなど…。

そしてその悩みを消し去るべく、今までよりも仕事に力を入れるようになる。それだって”会社のために働く”ということであり、私はそれを恐れています。

私の性格からして、そんな環境では”自分の目的”を成し遂げることはできないかなと…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事を読んで、「自分って会社のために働いているなー」「そういえば何のために自分は働いているんだろ?」、そう思った方もいるんじゃないでしょうか。さらにその中で、現状を打破したいと感じた方がいれば、これを機に”働き方”を見直してみてはどうでしょう。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
HSPブロガーのシラカワサトです。 社会人2年目にしてブラック上司のもとで働くことになり、精神的に追い詰められた結果、自分がHSP(敏感気質)であることを知りました。 以来、自分と同じHSP気質の人の力になりたいという想いで、ブログやTwitterで情報発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)