話すだけがコミュ力じゃない。内向型らしいコミュニケーションのとり方

f:id:shirakawa_sato:20181010215547j:plain

 

うまくコミュニケーションがとれずに悩んでいる内向型の方は多いと思います。

 

もしかしてあなたは、

 

  • がんばって話そうとするけど会話が続かない
  • もっと外向的でありたい
  • コミュニケーション力を身につけたい

といった悩みを抱えていませんか?

 

今回は、内向型らしいコミュニケーションのとり方について書きます。

 

結論から言うと、「話を”聞く”のも立派なコミュニケーションだよ!」というお話になります。

 

内向型がムリして外向的であろうとすると疲れてしまう

 

  • 「もっと外向的になりたい」
  • 「もっと外向的であるべきだ」

 

そう思っている内向型の方は多いでしょう。

 

しかし、内向型がムリして外向的であろうとすると疲れてしまいます。

 

なぜなら、自分に適していないコミュニケーションのとり方をしようとするためです。

 

コミュニケーション力を身につけたいのであれば、自分らしいコミュニケーションのとり方を知っておく必要があります。

 

話すだけがコミュニケーションじゃない

 

うまくコミュニケーションがとれないことで悩んでいる方は、もしかしたら「がんばって話さなきゃ・・・」なんて思っているのではないでしょうか?

 

私が思うに、”話すだけ”がコミュニケーションではありません。

 

なぜなら、コミュニケーションとは交流であり、お互いに意思疎通ができて初めて成り立つものだからです。

 

つまり、相手の話をしっかりと聞くのも立派なコミュニケーションなんですね。

 

ちなみに私の経験上、「自分はコミュ力がある」と自信満々に言う人ほど、自分の話ばかり一方的にしてくるということが多いです。

 

内向型らしいコミュニケーションのとり方は”聞く”こと

 

先ほど、「相手の話を聞くのも立派なコミュニケーション」だと書きました。

 

そう。内向型らしいコミュニケーションとは、”聞き役”に徹することなんです。

 

というのも内向型は、「自分の考えをアウトプットするのに時間がかかる」傾向にあるから。

 

誰かと一緒にいるとき、

 

  • 何を話せばいいか分からない
  • ちゃんと話せる自信がない

と思った経験はないでしょうか?

 

スポンサーリンク

これは、何かしら話を切り出そうとして思考がグルグルしている証拠なんです。

 

でもそんなとき、がんばって話そうとする必要はなく、聞き役に徹するのもアリだと私は思っています。

 

あなたが気づいてないだけで、「聞き上手」というのも内向型の強みだからです。

内向型×外向型のコミュニケーション

 

聞き役に徹するとなったとき、相手が外向型であれば、コミュニケーションをとることは難しくないかもしれません。

 

なぜなら、相手が話題を提供してくれるからです。

 

実際、外向型の方と話していると会話が途切れることがありません。

 

次から次へと話を振ってくれるので、こちらは話を聞いているだけということが多いですね。じっくり相手の話を聞くというのも、面白いものです。

 

内向型×内向型のコミュニケーション

 

ちょっと難しいのが、内向型同士のコミュニケーション。

 

おそらく、どちらも話題を提供するのが苦手なので会話が途切れやすく、気まずい雰囲気になりがちです。内向型であれば、誰しも経験があるのではないでしょうか?

 

ただ先ほども書いたように、内向型がムリして外向的であろうとすると疲れてしまうので、それはよくないです。

 

内向型同士の場合はどうしようもないので、うまくコミュニケーションをとれなかったとしても、自分を責めないことが大事です。

 

誰のせいでもなく、ただ相性が合わなかっただけ。

 

お互いに内向型なんだろうな。仕方ない。」くらいに思っておくのがいいでしょう。

 

会話がなくても心地よい関係がベスト

 

内向型同士のコミュニケーションにおいて、「こんな関係が築けたら最高!」というのがあります。

 

それは、”会話がなくても心地よい関係”です。

 

がんばって話さなくてもいいんだ」と思えることは、内向型にとって安心感があります。

 

もし相手が内向型っぽいのであれば、その人といるとき自分はどう感じているのか、考えてみるといいでしょう。

 

「気まずい」「やりにくい」といった感情がないのであれば、もしかしたらその人とは相性がいいのかもしれません。

 

おわりに

 

内向型らしいコミュニケーションのとり方について書きました。

 

”話せること”がコミュニケーション力だと思っている方が多いようですが、そんなことはありません。

 

内向型の方はムリして外向的であろうとすると、しんどいだけです。

 

焦らず、自分らしいコミュニケーションのとり方を身につけていきましょう。

 

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK