会社嫌いでHSPの私が「働く目的」について考えてみた

f:id:shirakawa_sato:20181124134134j:plain

もともと会社勤めが嫌いというのもあり、最近は「一体、自分は何のために働いているんだろう?」と考えるようになりました。

私と同じHSPで、

  • 会社で働くのがしんどい
  • 仕事が面白くない
  • 自分は何のために働いてるんだろう?

という人は多いのではないでしょうか?

HSPは環境に適応しきれずに無理をしてしまうことがあるので、どうしても「今いる環境は自分に合っていないんじゃないか?」と悩んでしまいますよね。

そこで今回は、「私が働く目的」について参考までにお話できればと思います。

色々と考えた結果、「HSPにとって働く目的はすごく大事で、貢献感が強く得られることを仕事にしたら最高かも!」という結論にたどり着きました。

ブラック企業から転職。会社嫌いの私が気づいたコト

私は新卒で入ってしまったブラック企業を一年足らずで退職し、IT企業に転職しました。SE(システムエンジニア)として働いています。

転職して入ったIT企業はブラックというわけではなく、どちらかというとホワイトかなって感じです。案件のフェーズによって波はあるものの、基本的に残業は少なく、労働環境も悪くないですし。

ただ、2社目を経験してハッキリしたのは、私には会社員という働き方が合っていないということ。

  • 拘束時間が長い(最低でも8時間)
  • 規則に縛られるのが息苦しい
  • 人間関係(とくに上司)がストレス
  • 満員電車がつらく、通勤ですでに疲れる

といったことに耐えられません。

「そんなのみんな同じでしょ!」と思うかもしれませんが、みんなが我慢できているようなことさえ、私にとっては耐え難いことなんですよね。「こんなつらい思いをしてまで、会社員として働く意味なんてあるのかな?」と思ってしまったわけです。

それ以来、「会社に雇われない自由な働き方がしたい」と考えるように。実際に調べてみると、働き方って色々あり、会社員として働くだけが全てじゃないと気づきました。
 

とはいっても、会社に雇われない働き方は「どうやって働くか」という手段の話であって、「何のために働くか」という目的とはまた別なんですよね。

だから、「何のために働くのか」を脳みそフル回転で考えました(笑)

HSP気質を活かすには?私が働く目的は何だろう?

今の会社でSE(システムエンジニア)として働いていると、「これは自分がやらなきゃいけない仕事なんだろうか?」と疑問に思うことが多々あります。

スポンサーリンク

「プログラミングって面白そう」という単純な動機でIT業界に入ったので、「こんなサービスが作ってみたい!」なんて願望はとくにないし、周りを見れば自分よりも優れているエンジニアはいっぱいいます。

新人の頃はやる気に満ち溢れていましたが、気づいたら、今いる環境で働く意味を見出せなくなっていました。

そして、先ほどのツイートにもあったように、「なるべく自分にしかできないコトをやりたい」と最近は思っています。

「他者への貢献」で幸福感が得られる

私は自分がHSPだと知ってから、ブログやTwitterで情報発信したり、HSP向けの講座に参加してみたり、とにかくHSP同士のつながりを大切にするようにしています。

最近では、マッチングアプリでHSPの知り合いもできました。
 

で、色々なHSPの人たちとお話ししてみると、HSPならではの悩みを打ち明けてくれる人もいるんですね。私はただ共感して、話を聞くことしかできないのに、「聞いてくれてありがとう」と言ってくれることもあります。

そういったときは、すごく心が満たされるんですよね。

そこで気づいたのが、「自分はHSPの人たちの役に立ちたいんだ」「こういった活動をそのまま仕事に活かせたら最高かも」ということ。

まだ具体的な方向性は見えていませんが、将来的にはHSPの人たちに貢献できるような働き方ができたらと考えています。

やっと、「自分は何のために働くんだろう?」という疑問から解き放たれたような気分です。

HSPにとって「働く目的」はすごく大事

HSPって、自分の内面に興味がある人たちが多い印象です。

「人生とは何だろうか?」といった、哲学的なことを考えるのが好きな人もいるんじゃないでしょうか?

働く目的」もそれに通じるものがあって、一生をかけてでも見つける価値はあると思うんですよね。

ちょっとしたことで人生に迷いがちなHSPにとって、「何のために働くのか?」はすごく大切なんです。

かといって焦る必要は全然なくて、まさに悩み中のHSPの人は、じっくりと考え抜いて納得のいく答えを見つけていけばいいと思います。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK