簡単にできるセルフケアを紹介。「HSPのためのアイデアリスト」が参考になる!

簡単にできるセルフケアを紹介。「HSPのためのアイデアリスト」が参考になる!

どうも、シラカワサト(@shirakawa_sato)です。

「もっとHSPについて知りたい」と思い、最近は色々な書籍を読み漁っています。

先日は、『鈍感な世界に生きる 敏感な人たち』(著:イルセ・サン)という本を読みました。

この本の巻末に記載されている「HSPのためのアイデアリスト」がセルフケアの方法として参考になったので、ご紹介します。

私自身が実践しているセルフケアも書きますので、色々と試してみてください。

HSPにとってセルフケアは超重要

HSPとは、感受性が強くて敏感な気質のことです。

 

あらゆる刺激(光、音、匂いなど)に敏感なので、過度な刺激を受けて精神が疲弊しやすい傾向にあります。

疲弊した精神がさらに”生きづらさ”を助長してしまうこともあるので、HSPは非HSPと比べて、自分で自分を癒すこと(セルフケア)が重要なんです。

HSPのためのアイデアリスト

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち』(著:イルセ・サン)の巻末に記載されている「HSPのためのアイデアリスト」が参考になったので、ちょっとだけご紹介します。

敏感な人たちに喜びや心身の健康をもたらすもの」として、以下のような活動が書かれています。

インスピレーションを与えてくれる活動

  • 本を読む
  • ラジオを聴く
  • コンサートに行く

外向的になるエネルギーを与えてくれる活動

  • 誰かと充実した時間を過ごす
  • 子どもと過ごす

過度に刺激を受けたときにするのにお勧めの活動

  • エクササイズをする
  • 熱いお風呂に入るか、足湯につかる
  • 植物のお世話をする
  • 文章や詩、手紙、日記を書く
  • 絵を描く
  • 音楽を聴く
  • 日なたぼっこする
  • 思考と空想を広げる

引用:『鈍感な世界に生きる 敏感な人たち』(著:イルセ・サン)より「HSPのためのアイデアリスト」

私が実践しているセルフケア

先ほど紹介した「HSPのためのアイデアリスト」に載っているものを含めて、私が実践しているセルフケアになります。よかったら試してみてください。

読書/映画鑑賞

HSPの特徴である「共感力が高い」というのは、人間相手だけでなく、何らかの創作物にも言えることだと思っています。

私自身が、アニメや漫画といった作品に強く影響を受け、感動することが多いからです。すごい時は、一週間ぐらいその作品のことを考えたりしますが…(笑)

HSPにとって他人の感情に影響されるのは辛いことですが、小説、漫画、映画といった作品であれば、登場人物の感情に共感することで物語をより楽しむことができます。

ライブやコンサートに行く

「ライブだと騒がしいから余計に疲れちゃうんじゃない?」と思うかもしれませんが、好きなアーティストがいるなら是非オススメしたいです。

HSPは五感が鋭くて非HSPよりも得られる情報量が多いため、文字通り、「全身」でライブを楽しむことができるからです。

もちろんライブが終わったあとの疲労感はありますが、めちゃくちゃリフレッシュできます。とはいっても、念のために次の日は予定を空けておくといいでしょう。

ブログを書く

HSPは想像力が豊かで、内的生活を好む傾向にあります。

ブログというのは自分を表現したり、自分の心や感情と向き合うのにピッタリなんです。これは私自身、ブログを始めてから気づきました。

 

とはいっても、「ブログってやったことないし、なんだか難しそう」という人もいるでしょう。

それなら日記でも大丈夫です。

まずは、自分の感情を整理する・吐き出すことから始めてみてはどうでしょう。

アロマテラピー

五感が鋭いということは、もちろん匂いにも敏感です。

「少しでも嫌な匂いがすると気分が悪くなる」という人もいるかもしれません。

そんな人にはアロマテラピーがオススメです。

自分の部屋をお気に入りの香りで満たすと、とても癒されますよ。寝る前にアロマを炊けばリラックスして寝られますし、高ぶった神経も休まります。

 

熱いシャワーを浴びる

「疲れて何もしたくない!」ってときは、熱いシャワーを浴びてさっさと寝るようにしています。

なんというか、研ぎ澄まされた神経が静まっていく感じがするんですよね。とてもリラックスできます。

おわりに

セルフケアの方法を紹介しました。

どれも気軽にできるものばかりなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

疲れやすいHSPこそ、自分で自分を癒してあげてください。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
HSPブロガーのシラカワサトです。 社会人2年目にしてブラック上司のもとで働くことになり、精神的に追い詰められた結果、自分がHSP(敏感気質)であることを知りました。 以来、自分と同じHSP気質の人の力になりたいという想いで、ブログやTwitterで情報発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)